スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
例えば君がそばにいて
支えてあげるよその肩を。


・・・これって何の歌だっけ??


・・・まぁ歌詞違う気もせんでもないかな。笑


====================


この頃、素直に日常生活を楽しんでません。
実習終わってからかなぁ・・・。
何か常に気が重いねん。

心の中におっきな石がズンって落とされて動かん・・・って状態。

やっぱ、今回の実習すっごい大きいトラウマ・・みたいになってる。


夏休み(と言いましても私の夏休みは3週間ほどですが)
友達に「プール行こう」とか「花火大会行くぞ!!」とか言われても
本気で『え・・無理・・・』とかって一歩引いてしまう。

今の私ならきっと旦那に会おうって言われても無理って言うと思う。
(現実としてそんなこと起こるわけはないんですが)
弱い自分、見せたくないから・・ね。
・・・と言うかあの人は私のそういう部分を見つめられるほど大人じゃないしね。

いっぱいいっぱいです。


やっぱり私は孤独で、支えてくれる人っておらんねんな、って凄い感じたよ。
そんなこと言ったらもろもろの方に失礼に当たるけど、
今の私の状況を理解できる人なんておらんって思うから。。


とりあえず、日々を精一杯生きるのみです。
スポンサーサイト
【2006/07/10 00:07 】
日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<今度は作品 | ホーム | ホントお久しぶりで・・・。>>
コメント
たとえば君が傷ついて
くじけそうになったときは
必ず僕がそばにいて
支えてあげるよその肩を

じゃなかったっけ??
【2006/07/13 22:42】
| URL | そら #-[ 編集] |
よぉ覚えてるなぁ。

てかうちの学年どのクラスもその曲歌わなかったんだよね。笑
【2006/07/14 00:12】
| URL | さくら #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sakuragorogoro.blog43.fc2.com/tb.php/118-08b43ef9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。